your mentor - あなたのキャリアメンター

「仕事」×「学び」×「モチベーション」=あなたの充実したキャリア

仕事

考えることを楽にしてくれる道具があります。しかも無料って!!_xMindのススメ

更新日:

皆さんどうもこんにちわ。Taka(@taka_learnwork)です。
今日は、普段私が仕事でプライベートで思考の道具として重宝しているマインドマップのxMindについて話をしようと思います。

 

結論から言って、このソフトウェアを使いだしてから、考えるとはどういうことなのかということが分かり、考えることが非常に楽しくなって得意になりました。私にとっては10年に一度あるかないかの素晴らしい出会いでした。

 

1. xMindとは何なのか?特徴は?

xMind

xMIndの紹介ページ

 

xMindはいわゆる、マインドマップの思考法に基づいた思考の整理を助けてくれるソフトウェアです。マインドマップを既にご承知の方は多いと思いますが、Wikipediaによると以下のように説明されています。

 

参考

マインドマップトニー・ブザン(Tony Buzan)が提唱した思考・発想法の一つ。頭の中で起こっていることを目に見えるようにした思考ツールのこと。

描き方は、表現したい概念の中心となるキーワードイメージを中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていく。思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像 (imagination) と連想 (association) を用いて思考を展開する。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされる。人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造(コリンズとキリアンら)によく適合しているので理解や記憶がしやすいと言われている[要出典]

しばしば「図解表現技法」や「ノート術」などと紹介されることがあるが、適切ではない。開発者のトニー・ブザン(Tony Buzan)は、脳科学や心理学の知見から、マインドマップを通してメンタルリテラシーの重要性を提唱している。メンタルリテラシーとは、簡単に言えば頭の使い方であり、学び方を学ぶ力や、学んだことを活用する力を指す。

本来は紙とペンで描くものだが、コンピュータ上で描くための専用ソフトウェアもいくつかある。

(出典)Wikipedia

 


 

xMindは上記の説明にもある通り、マインドマップをデジタルに描くことのできるソフトウェアです。基本的に私は以下のようなステップでこのソフトウェアを使用しています。

 

ポイント

  • テーマを決める(セントラルテーマといわれる部分です)
  • サブテーマを決める(テーマの細分化=ブレイクダウン)
    → 必要に応じて更に細分化
  • サブテーマに対して、一人ブレインストーミング
    → 思いつくままにアイデアを書き出す(アイデアの拡散)
  • ブレインストーミングで出たアイデアたちを要素別にまとめたり、アイデア同士の関係性を見出したりしながら考えを深めていきます
    → アイデアの集約、関連付け

 

文字で書くと少しわかりにくいかもしれませんので、今回、私がブログを作成する際に全体構成を考えるために作成したマップの一部をご紹介します。

 

(参考)ブログの全体構成を考えた際に使用したメモ
-これを作成するのに概ね20分程度です-

 

お見せすると恥ずかしいネタも多いため上記のものは半分以上削りましたが、慣れてくるとこの位であれば20分位かけるとこれの2倍近くのアイデアが簡単に出てくるようになります。視覚化することで関係性や類似性を把握することができます

 

2. 考えるということはどういうことなのか(その最初の一歩)

いずれ詳しく書きたいと思いますが、「考える」上で非常に重要な最初のステップは「課題」を個々のさらに軽い課題へと因数分解(ブレイクダウン)することにあると考えています。

 

マインドマップが有効な点の一つは「分解」をスムーズにサポートしてくれるところであり、その中でもxMindはこれを効率的に支援してくれます

 

この領域には多くのソフトウェア、Webサービスがあり、私も軽く10を超えるソフトウェアやサービスに手を出してきましたが、いずれもxMindを超えるものには出会うことができませんでした。

 

皆さんが、もし、考えるのが面倒だなとか、考えるということそのものがどういうことなのかいまいち分からない、ということがあれば、まずはxMindを使って課題を分解するところから始めてみてはどうかなと思います。

 

「思考」は技術だという言葉がありますが、その通りだと思います。少しの方法(理論、やり方)と慣れと補助ツール(xMind)があれば誰でも考えることを楽しむことができます。考えることは本当に楽しいことですよ。

 

この記事が少しでも皆さんの後押しになれば嬉しいです。では。

 

-仕事

Copyright© your mentor - あなたのキャリアメンター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.